• HOME
  • メイクアップ
  • 自由に眉色変えられる!イプサ「アイブロウ クリエイティブパレット」の使い方

自由に眉色変えられる!イプサ「アイブロウ クリエイティブパレット」の使い方

IPSA イプサ アイブロウ クリエイティブパレット パッケージ

ピンク寄りのアイブロウって、少ない。
赤み寄りのアイブロウならあるけど、なんというか「赤茶色」って感じになりがちで、少し強すぎる。

そこで今回は、ピンク寄りのアイブロウの中から、

@cosme ベストコスメアワード2016 ベストアイブロウ 第1位
2016上半期 新作ベストコスメ ベストアイブロウ 第1位

という大人気のアイブロウ、イプサ「アイブロウ クリエイティブパレット」を選んでみました。

実際に使ってみると、やはり「さすが人気商品なだけはあるな」と思うので、このブログでもご紹介しておきますね。

イプサ アイブロウ クリエイティブパレット 使用方法

「アイブロウ クリエイティブパレット」には、以下の通り5色のパウダーと、4種の筆が備わっています。それぞれの使い方は以下の通り。

計算された5色

まずは色をじっくり見て頂きましょう。

IPSA イプサ アイブロウ クリエイティブパレット カラーと筆

A 眉全体(ナチュラルブラウン)
赤みも黄みも強くない、まさにナチュラルなブラウン。どんなメイクにも合う。
B 眉尻(ダークブラウン)
こちらも赤みも黄みも強くない。とても使いやすい色。色がベタッとつくことなく、自然にくっきりと眉尻を描くことができる。
C 眉頭(ライトベージュ)
ふんわり影をつくってくれて、失敗のない使いやすい色。眉頭はもちろん、指で鼻筋に乗せてもイイ感じ。
D,E 眉全体(オレンジ・レッド)
その日のメイクや洋服、髪色や肌の色などに合わせ、なりたい仕上がりに合わせて色を選ぶことができる

ニュアンスカラーの選び方

D,E のニュアンスカラーの選び方は、髪の色や、メイクや洋服の色、なりたいイメージなどに合わせます。

髪の色は、黒褐色系と黄赤色系の2種類のメラニン色素から構成されています。

この「アイブロウ クリエイティブパレット」には2色のニュアンスカラーが採用され、髪と肌に合った自然な眉になるよう計算されています。

眉マスカラを重ねたときのように、ふんわり印象を変えながら、自然な仕上がりを楽しめます。

オレンジ 黄み系の髪におすすめ。ソフトで優しい印象に仕上がります。
レッド 赤み系の髪におすすめ。クールでスタイリッシュな印象に仕上がります。

使い方

IPSA イプサ アイブロウ クリエイティブパレット フィルム

基本の使い方は、パレットの中に入っているフィルムに描いてありますので、いつでも迷うことはありません。

A → B → C → DまたはE の順に乗せていくだけ。

A まずナチュラルブラウンを眉全体にふんわり乗せます。
B ダークブラウンで眉尻をキリッとラインを入れます。
C ライトベイジュで眉頭から目のくぼみにかけて陰影をつけます。
D,E 眉全体にのせ、イメージに合わせて色を調整します。

すっごくカンタン!
わたしは眉山を先に描きたいので、いつも B から使っています。


イプサ「アイブロウ クリエイティブパレット」口コミレビュー

色の比較(ナチュラル・オレンジ・レッド)

それではまず、実際に塗った色の比較をしてみましょう。
画像で違いを示すのがとても難しい・・・。

IPSA イプサ アイブロウ クリエイティブパレット オレンジとレッドのカラー比較

色々なパターンで撮影してみたのですが、苦労の末、紙に描くという荒業に到達しました。

しかし、うーんどうだろう。微妙な違い、分かってもらえるかなー?
苦労の割に実りが少ない感じは否めません・・・少しでも伝わると嬉しいのですが。

一番上が、オレンジもレッドも加えていないノーマル色。
色の紹介でも書きましたが、ノーマルは赤みも黄みも強くない自然なブラウンで、どんな髪色や洋服でも、非常に使いやすい!
この色はクセがない、いい色。

パレットを見た時にオレンジとピンクが際立って見えるので、黒髪でも大丈夫かな?と不安になる方もおられるかもしれませんが、髪に合わせた黒い眉毛にしたい場合以外は使えます。

そしてその下は、なるべくわかりやすいように、ノーマルの上から「オレンジ」と「レッド」を多めに乗せてみましたが、イイ感じの薄付き。
オレンジとレッドは、筆に取ってサササッと眉に乗せれば、ふんわり自然にニュアンスが変わるという程度なので、色がベタッとつくことはなく、好みに合わせて色を加えればいい。たとえ不器用でも失敗はありません。

商品説明

IPSA イプサ アイブロウ クリエイティブパレット ケース

イプサの公式サイトでは、以下のように説明されています。

一人ひとりの髪の色やなりたいイメージに合わせて、自然で立体感ある眉が描けるアイブロウパレット。
計算された5色の組み合わせで、プロが描いたような美しい眉に仕上がります。

毛髪に合わせて、赤とオレンジのニュアンスカラーを配置。
さらに、眉全体の形、眉尻の形、眉頭の陰影、眉毛の色、それぞれに合わせたパウダーとブラシを採用しました。
オイルでコーティングしたパウダーを配合し、くずれにくくする工夫も。

出典:イプサ 公式サイト

公式でコンパクトに説明されている通り、「誰でも簡単に」「きれいな眉」を描くことができるし、髪色や洋服に合わせて「自由な色選び」ができます。

このパレットひとつで、美しい眉が完成しますよ。

全成分

タルク,メタクリル酸メチルクロスポリマー,リンゴ酸ジイソステアリル,トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン,ジメチコン,ワセリン,イソステアリン酸水添ヒマシ油,セスキイソステアリン酸ソルビタン,ジステアリン酸Al,トコフェロール,シリカ,エチルパラベン,クロルフェネシン,マイカ,酸化鉄,グンジョウ,合成金雲母,酸化チタン,赤226,黄4

イプサ(IPSA) アイブロウ クリエイティブパレット イプサ アイブロウ クリエイティブパレット
髪の色やなりたいイメージに合わせて、自然で立体感ある眉が描けるアイブロウパレット。計算された5色の組み合わせで、プロが描いたような美しい眉に仕上がります。眉全体の形、眉尻の形、眉頭の陰影、眉毛の色。それぞれに合わせたパウダーとブラシを採用することで、誰もが美しい眉を描けます。毛髪に含まれる黄赤系の色素を眉毛にのせることで、髪の色に合った自然な仕上がりを実現します。

葉月 敬子

肌も体も頑強とは言えず、肌のこと、体のこと、ずいぶん彷徨ってきました。そのため「敏感肌用コスメ」「保湿ケア」に関心が高く、歳を重ねた今は「エイジングケア」に...

プロフィール

合わせて読みたい

PICKUP