Wフラーレン規定値以上高配合「ダブルフラーレンモイストUVミルク」

日焼け止め

今回は、UVミルクをご紹介します!

まずお伝えしたいのは、紫外線をうるおい成分に変化させてしまう成分の話。

 
紫外線でうるおい成分に変化!
オキソチアゾリジン 」という成分が、UVA波をうるおい成分に変化 させます。

 
オキソチアゾリジンとは?
紫外線と赤外線を浴びると、タウリンに変化する物質で、このタウリンは細胞を良い状態に保とうとする働き(ホメオスタシス)があるのです。

 
UVにありがちな乾燥を防ぎ、肌負担の無い軽やかな使い心地。つけていることさえ忘れる快適なUVケアなんです。

オキソチアゾリジンって本当にすごい成分だなと思うのですが、このアイテムをご紹介するにあたってさらに強調したいのは、フラーレン! 最新の美容技術はすごいです。

フラーレンとは?

フラーレンは、発見者はノーベル化学賞を受賞している注目の成分。

フラーレンの強みは「抗酸化力ビタミンCの172倍といわれる抗酸化力で、老化の原因となる活性酸素を無害化します。しかも強い抗酸化力を持っていながら低刺激のため、多くの美容業界で使用され、医療用途向けに研究開発も行われています。

皮膚内で発生する多くの種類の活性酸素を消去することにより、メラニンの生成を抑制してくれる役割をします。その結果、フラーレンを塗布して紫外線を当てた肌と、塗布しない肌でしみ状態を比べてみると、一目瞭然でフラーレンがメラニンの生成を抑制してくれることがわかります。

また、体内に存在するビタミンEやCを守ってくれる作用もあります。美白と皮膚老化によるシミ、しわ防止のための万能選手とも言えるでしょう。

「ダブルフラーレンモイストUVミルク」のここがスゴイ!

1本4役をこなします。紫外線をブロックしながら美肌に見せる、高機能下地。

UVカット化粧下地・毛穴フラットビタミンカクテル美容液Wフラーレンパック

お肌のことを考えてSPF35 PA+++
UVA波、UVB波をカット。(UVA波はオキソチアゾリジン配合で潤い成分に変化!)
毛穴の凹凸をフラットにし、どんなファンデーションとも相性が良く、オールシーズン使えます。
 最新の処方で白浮きせず、しっとり! 透明度がすごい。まったく白さが残りません。
香りはオレンジのエッセンシャルオイル(天然精油)。

紫外線を味方に!ダメージ刺激を潤いへチェンジ!

WFダブルフラーレンモイストUVは、紫外線ダメージを防ぐだけのUVではありません。ダブルフラーレンミルクの主役フラーレン以外に、特殊な成分『OTZ』(オキソチアゾリジン)が配合されています。
『OTZ』(オキソチアゾリジン)は、紫外線を浴びるとお肌を紫外線ダメージから守ると同時に、保湿成分に変化する、夢のような成分なのです。さらに数種類のカクテルビタミンや、ダブルで規定値以上配合のフラーレンの相乗効果でUVにありがちな乾燥も防ぎます。

あらゆる肌悩みにアプローチ

おなじみの、APPS+TPNaの黄金比率はそのまま。
WFモイストUVはダブルのフラーレンを規定値以上配合した以外にも、UVミルクでありながらあらゆる肌悩みにアプローチする全方位型セラム級の美容成分をさらにたっぷり配合!

美肌に欠かせない必須ビタミンであるビタミンCは3種類!

APPS(最新型安定性ビタミンC誘導体)
VCエチル(即効型ビタミンC誘導体)
VCIP(油溶性ビタミンC誘導体)

透明感とハリつや・保湿・毛穴フラット効果のある保湿成分!

 3Dヒアルロン酸
大気汚染対応成分「海藻 エキス」マコンブエキス
メリロートエキス

素肌を健やかに保つ成分が盛りだくさん!

ダブルフラーレンマークとは?

まだあまり見かけないダブルフラーレンマークですが、ビタミンC60バイオリサーチ社の登録商標です。

水溶性フラーレン・油溶性リポフラーレンを規定値以上配合した製品のみ、 ダブルフラーレンの商標およびロゴを使用することができます (厳格な手続きによりこちらの認定マークが付与されますが、BEAUTY MALLの商品はこちらの認定マークを取得しております)。

ビタミンC60バイオリサーチ社の最新研究においても、『フラーレンとビタミンCのセットでの配合がコラーゲン増生に有効』と研究結果が発表されました。

肌に負担になるもの、無配合

無添加パラペン不使用無鉱物油アルコール不使用無着色ノンケミカル(紫外線吸収剤不使用)皮膚刺激性テスト済

全ての方に刺激が無いというわけではありません。

全成分

水・シクロペンタシロキサン・ジメチコン・フラーレン・酸化チタン・酸化亜鉛・プロパンジオール・イソノナン酸イソノニル・ラウリルPEG-10トリス(トリメチルシロキシ)シリルエチルジメチコン・水酸化Al・1,2-ヘキサンジオール・ヒアルロン酸クロスポリマーNa・テトラヘキシルデカン酸アスコルビル・オキソチアゾリジン・エチルヘキシルグリセリン・3-O-エチルアスコルビン酸・パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na・グリセリン・メリロートエキス・マコンブエキス・PEG-10ジメチコン・トリメチルシロキシケイ酸・クエン酸・クエン酸Na (ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー・(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー・シリカ・シリル化シリカ・メタリン酸Na・塩化Na・トコフェロール・トコフェリルリン酸Na・ポリメチルシルセスキオキサン・ペンチレングリコール・PVP・ハイドロゲンジメチコン・DPG・スクワラン・オレンジ油

フラーレンだけでなく、UVA波ををうるおい成分に変化させるオキソチアゾリジンってすごいですよね!!
これまでになかった新発想の、とっても魅力的なアイテムです。

葉月 敬子

肌も体も頑強とは言えず、肌のこと、体のこと、ずいぶん彷徨ってきました。そのため「敏感肌用コスメ」「保湿ケア」に関心が高く、歳を重ねた今は「エイジングケア」に...

プロフィール

合わせて読みたい

PICKUP