• HOME
  • 洗顔料
  • 毛穴レスなつるつる美肌へ!泡パック洗顔の方法とおすすめ洗顔石鹸

毛穴レスなつるつる美肌へ!泡パック洗顔の方法とおすすめ洗顔石鹸

ペネロピムーン 洗顔用透明石けん マーシャ

最近、泡パック洗顔に目覚めました。やさし~く、毛穴の汚れが落ちるんです。

今回は、泡パック洗顔にぴったりな石鹸と共に、泡パック洗顔の方法をお伝えします♪

まるで宝石のようなこの透明石鹸は、ペネロピムーンのマーシャ。
これ、使用方法が肌の上にのせる泡パック洗顔なんです。

もともと泡パック洗顔を行うように作られているから、色々な点で泡パックにぴったり♪
そのことについて、詳しくご紹介しますね!

なんとこの鮮やかな色は、天然のアスタキサンチンの色。合成着色料は不使用なんですよ!

アスタキサンチンといえば抗酸化力!アンチエイジング!
これまで何度か書いてきましたが、個人的に相性のよい大好きな成分です。
泡パックしながら毛穴の汚れを溶かし出すのと同時に、美容成分を吸収させちゃいましょう!

この石鹸、使ってみてまず驚くのは、とにかく泡の質がよくて気持ちいい!
これが実現できるのは、後述する特別な枠練製法のおかげ。

もちろん気持ちがいいだけじゃない!

だって、

摩擦ゼロのトロリ泡で軽くマッサージ 泡パック洗顔 流す!

という優しさなんです。

物理的に肌に負担がかからないだけでなく、材料も11種類の和漢植物エキスやローヤルゼリーなどが贅沢に練り込まれている贅沢さ!

ペネロピムーン 洗顔用透明石けん マーシャ

上の画像の表示に枠練って書いてあるの、見えるかな?

うっかり見逃しそうな2文字ですが、この「枠練り」製法って、美容成分を沢山配合できる代わりに、とっても手間がかかる製法なんです。

なんと、ペネロピムーンの石けんは1つ1つ手作りで90日かけて完成するんですよ。

まずはこの「枠練り」製法について、ご紹介しますね!

「枠練り」製法とは

石鹸には大きく分けて、「枠練り」と「機械練り」と言われる2種類の石鹸があります。

現在流通している石鹸の多くは機械練りという製法で作られており、その名の通り、全工程を機械で作っています。
また、機械練りでは98%を石鹸素地にしなければならないため、その他の成分は2%しか配合できません

枠練り石鹸は、職人が材料を枠に流し入れ、冷やし固めて作る昔ながらの製法ですが、石鹸素地は70%で済むため、30%は様々な成分を配合することが出来ます

手間と時間はかかりますが、きめ細かな泡、やさしい使い心地が特徴です。

出典:ペネロピムーンHP

この話、宣伝文句ではなくて、本当にその通りなんです。

実はわたしも石けんが大好きで、この「枠練り」製法に該当する方法でよく作るんですが、石けんは本当に繊細で、材料の種類や分量、温度や湿度などの些細な差によって、出来上がりが変わってしまう。分かりやすいところで言うと、温度管理や材料を混ぜる速度を間違えただけで色が変わってしまうことも。

しかも、やってみないと分からない点や、失敗してもその原因が分からないことも多い。

同じ材料でも季節や気候によって変わるから、追求するほど迷宮入りする感じがあって、よい石けんを完成させることが大変なことをよく知っているだけにこれを安定して作るってすごいなと思ってしまいます。

でも、上の引用に書いてあるとおり、使い心地が違うし配合できる材料も変わってくるので、断然この「枠練り」製法がわたしは大好き!


魅力的な植物の力と、美容成分たっぷり!

11種類の和漢植物エキス

年齢とともに弱くなってしまう肌の働き。
この素肌力 ’ を引き出すために配合されているのが「和漢植物エキス

和漢植物は厳しい自然の中で生きる生命力癒しの力を持っています。
ペネロピムーンの石鹸には、900種の中から選ばれた和漢植物の成分が、たっぷり配合されているんです!

ソウハクヒエキス、甘草エキス、オウゴンエキス、センキュウエキス、ユキノシタエキス、ヒメフウロエキス、セージエキス、ハマメリスエキス、ベニバナエキス、月見草エキス、月桃葉エキス

3種のオーガニックアロマ

オーガニッククラリセージ、オーガニックゼラニウム、オーガニックパルマローザ

IMPRESSION

個人的には、パルマローザの香りを一番強く感じました。フローラル調の優しい香りです。

5種類の美容成分

植物性アスタキサンチン、ホホバ葉エキス、ホホバ種子油、ヒアルロン酸、ローヤルゼリー

主な美容成分
ローヤルゼリー アミノ酸、ミネラルなど40種以上の成分を含む、貴重な天然成分。
クラリセージ リラックスできる、優しいアロマ。
ゼラニウム 優しく解きほぐしてくれるような、ほのかに甘く深みのある香り。
パルマローザ かすかにバラを思わせるフレッシュな香り。
ヒメフウロエキス 天然由来の成分が角質層を見たし、肌にツヤとハリを与える。

肌に負担になるもの不使用

石油系界面活性剤合成香料合成着色料防腐剤

泡パック洗顔の方法(ペネロピムーンの使用方法)

では、使ってみましょう!
わくわくです。

ペネロピムーン 洗顔用透明石けん マーシャ1まず、ぬるま湯で顔をすすぎ洗いします。

ペネロピムーン 洗顔用透明石けん マーシャ2付属のネットと手をぬるま湯でぬらし、石鹸をじゅうぶん泡立てます。

ペネロピムーン 洗顔用透明石けん マーシャ3軽くもむように泡立てます。

もこもこ。

美容成分がたくさん入っているため、泡立つのに少し時間がかかります・・・と説明に書いてあったんですが、ネットを使えばあっという間にもっこもこです。

ペネロピムーン 洗顔用透明石けん マーシャ4ネットから泡をしぼり取ります。

ペネロピムーン 洗顔用透明石けん マーシャこれ、見てください!

すごくきめ細やかなトローリとした泡立ち!
気持ちいーい♪

ペネロピムーン 洗顔用透明石けん マーシャ5泡を顔全体にのせ、はじめに額や鼻、小鼻のまわりからやさしく、決してこすらずに、たっぷりの泡で顔全体を軽くマッサージするように洗います。

泡がぜんぜんヘタれませんよ~!

ペネロピムーン 洗顔用透明石けん マーシャ6泡パック。
洗顔後、泡をそのまま数分間、顔全体にのせたままパックします。

このとき、和漢植物エキスや美容成分が肌の奥に浸透します。

泡パックしていても、やっぱり泡がつぶれない。不思議な泡。
これなら泡パック洗顔も心地いい。

ペネロピムーン 洗顔用透明石けん マーシャ7たっぷりのお湯を使って泡を洗い流します。
生え際など泡が残りやすい部分もしっかり洗い流してください。

なんだか流すのがもったいないけど・・・流しました。

時間がたっても潰れない、優しくてふわふわな泡。とにかく気持ちがいい!

洗い上がりはしっとりすべすべ。
美容成分がたっぷり配合されているから、こんなに泡に触れていたのに全然つっぱらない!

注目の「泡パック洗顔」にぴったり!

「泡パック洗顔」は数年前からとっても注目されています。

ごしごし洗いよりも泡パック洗顔の方が肌のキメが整い、毛穴の汚れもしっかりとってくれるという実験もありました。

汚れをしっかり落としてくれるということは、代謝を促し肌のトーンも上がります!

でも、泡パック洗顔って、洗浄力が強い洗顔料ではちょっと心配。その点、ペネロピムーンの石けんなら、成分も泡の質も泡パック洗顔にぴったり。

泡パックしながら和漢植物エキスやアスタキサンチンなどの美容成分が肌の奥にグイグイ浸透させちゃいましょう♪

ペネロピムーン [マーシャ] 全成分

ペネロピムーン 洗顔用透明石けん マーシャ

ペネロピムーン 洗顔用透明石けん マーシャ 左の画像をクリックすると、大きな画像が開きます。

それにしても、この鮮やかな色が天然の色なんて・・・すごいですよね!

石ケン素地、水、グリセリン、ステアリン酸スクロース、ミリスチン酸、イソステアリン酸PEG-60グリセリル、スクロース、ステアリン酸、エタノール、ソルビトール、マルチトール、水酸化Na、スクワラン、コメ胚芽油、月見草油、ゲットウ葉エキス、ハチミツ、アスタキサンチン、ソウハクヒエキス、ローヤルゼリーエキス、甘草エキス、ヒアルロン酸Na、オウゴンエキス、センキュウエキス、ユキノシタエキス、ホホバ葉エキス、ヒメフウロエキス、セージエキス、ハマメリスエキス、ベニバナエキス、ゼラニウム油、オニサルビア油、パルマローザ油、黒砂糖、ホホバ種子油、シアノコバラミン、グリチルリチン酸2K、酸化チタン、マイカ、エチドロン酸4Na、BG

50%OFFの特別価格や、体験モニターでお得にで購入できる!

いつでも休止可能な定期コースなら50%OFFで購入可能!

この魅力的な石けんが、定期コースなら 50%OFF!! で購入できます。
次回発送日10日前までに連絡すれば、いつでも休止可能なので、安心して申し込めるし、これが最安で最もおトク。
50gで2149円のところ、50%OFFで1080円です。

この贅沢な材料と手間のかかる製法なのに、こんな価格でいいのかな?と思ってしまうんですが・・・とってもお得なので利用しちゃいましょう♪

ぜひ、下のリンクから公式サイトを見て検討してみてくださいね。おすすめの石けんです。

まずは気楽に7日間のミニサイズも!

こちらは10gで540円。エパーピンクオールインワンセラム4回分のプレゼント付き。

洗顔ひとつで、驚くようなキメとハリ。本当の洗顔の大切さを感じてください。
まずは実感!モニター募集中
製法といい、材料といい、泡の質といい、とてもお勧めしたい石けん。

トローリ泡に癒されながら「つっぱらない」どころか「しっとり」とした仕上がりです。大好きなコスメがまた1つ増えました!

葉月 敬子

肌も体も頑強とは言えず、肌のこと、体のこと、ずいぶん彷徨ってきました。そのため「敏感肌用コスメ」「保湿ケア」に関心が高く、歳を重ねた今は「エイジングケア」に...

プロフィール

合わせて読みたい

PICKUP