• HOME
  • ヘアカラー
  • 気軽にヘナを楽しめる「お手軽・簡単シムカラーEX」シムシムジャパン

気軽にヘナを楽しめる「お手軽・簡単シムカラーEX」シムシムジャパン


20150601_3895ヘナ、お使いになったことありますか?

アーユルヴェーダやハーブが大好きなわたしは以前利用していたことがあるのですが、数年のうちにいつの間にか遠のいておりました。

理由は…ちょっと面倒だから。

仕上がりはツルツルつやつやで色も好きだったのですが、やはり計量や待ち時間、塗布の難しさなど面倒だと続かない…。

ところが今日ご紹介するヘナは高品質なのはもちろんのこと、準備もラク、塗布も簡単、待ち時間も短い、と目からウロコの商品なのです。詳しくご紹介しますね!

ヘナとは

天然の染毛剤としてだけでなく、痛んだ髪を修復しハリやコシを与えるなど、トリートメントとしての効果も期待できます。

ヘナはミソハギ科の植物で、その葉を乾燥させて粉末にしたものです。
色々な産地がありますが、より良い品質のヘナはインドのラジャスタン地方で栽培されています。

ヘナの葉にはローソニアという色素成分が含まれていて、この色素が毛髪の主成分であるケラチンに絡みつくことで髪の毛がオレンジ色に染まります。
天然の染毛剤としてだけでなく、傷んだ髪を修復しハリやコシを与えるなどトリートメントとしての効果も期待できます。

ヘナのトリートメント効果

ヘナは天然の染毛剤として、また髪や地肌のトリートメント効果も期待できます!
髪の色を変えたくない人には「クリア」もありますよ!

パーマやカラー剤など化学薬品で傷んだ髪の内部にヘナが入りこんで薄い皮膜を作り髪の表面を多います。
使い続けることで髪のハリやコシがUP!
ヘナには殺菌効果がありますので毛穴がキレイになることで抜け毛予防にも。

シムカラーのヘナを選ぶ理由

1.最高品質Aランクのヘナ

多くのヘナ商品が市場にありますが、ヘナのランクは

1ローソニアの含有量
2不純物(茎・花・砂など)
3粒子の細かさ
4酸化の有無

などで決まります。

原産地インドでヘナはA~Hの8つにランク付けされており、シムカラーのヘナは最高のAランク
ローソニアの含有量が多いものからAランクとなり、主な原産地インドのソジャットでこのAランクヘナは約20%しか認定されていません。

2.ローソニアの含有量が多い

ヘナの葉にはローソニアという色素成分が含まれていて、この色素が毛髪の主成分であるケラチンに絡みつくことで髪の毛がオレンジ色に染まります。この染色効果があるのは葉の部分のみで、ローソニアの含有量が少ないヘナは染まりが悪く、そのため化学的な染料を入れて染まりをよくしている商品が少なくありません。
ローソニアを多く含むヘナは染時間が従来のものより短い時間で染まります

3.不純物を徹底的に除去

多くのヘナ農場では茎・花・砂等が混入していてもそのまま粉砕してパウダー状にしています。葉以外の部位が入っているとざらざらとした質感になり、香りが悪く染めるまでの時間がかかります。
シムカラーに使用している原材料のヘナは、染色効果がある葉のみを採取し、その後数回ふるいにかけ砂などを除去後、粉砕していますので細かな粒子になっています。

4.品質管理が万全

インド、ソジャットの工場ではベテランの生産者が経験と視認によってヘナの葉を分別し、加工・保管など品質管理の手法もしっかりと確立されているから、新鮮で安定したヘナがパックされています。

無農薬

ヘナはもともと虫除けの効果があるので、農薬や化学的な肥料は一切使用せず、天の恵みの雨だけで育っています。

化学成分一切不使用

一般的なヘナカラーには天然100%の「ナチュラルヘナ」と化学合成物質である酸化染料を混合した「ケミカルヘナ」の2種類あります。シムカラーは厳選した天然のハーブのみを使用。化学的な染料は一切入っていません。

各種ハーブをブレンド


最高品質Aランクのヘナにブリンガラージ(マカ)やアーマラキー、ターメリック(ウコン)、リコリス(甘草)などのハーブや生薬が配合されていて、髪を染めるだけでなく地肌や髪に栄養を与えるヘアパックとしても使うことができます。
またグアガム(マメ科)が配合されていることにより、ほどよい粘性で髪や地肌に密着します。

これは、ヘナを自分で塗布したことがある人ならご理解いただけると思うのですが、粘度がないと塗布後ヘナがポロポロと落ちたり、密着度が下がったりしますよね。適度な粘度があると付けやすく、髪に密着するぶん染まりもよいと思います。

お手軽簡単ボトル付き、目からウロコのパウチ

専用のボトルと25g入りのパウチ。

シェーカーボトルでヘナを塗布するのは時々見かける便利な方法なのですが、シムカラーの場合はさらに、パウチの形が目からウロコなのです。
三角形になっていて、そのままボトルに入れられるようになっています。
ボトルのラインまでお湯を注いだ後、パウダーと備長炭を入れボトルをよく振ります。備長炭を入れるとダマにならず、なめらかなペーストにボトルから直接地肌に付けるよう塗布し、残ったペーストはヘラで取り出して下さい。ヘラもセットになっています。

Point

1 ヘナが入っているパウチから、そのままボトルに入れられて、計量も不要!
2 ヘナをボトルに直接入れて、そのまま髪に塗布できる
3 備長炭が、ダマにならずなめらかなペーストにしてくれる

上手に染めるコツ <動画>

染める前には必ず髪の根元からブラッシングをしましょう
ブラッシングをすることで、頭皮の血行が良くなり、ハーブの浸透をより高めます。

「オレンジ」の場合は、乾いた髪にSimSimヘッドマッサージオイルを適量付けて、頭皮全体をマッサージし、洗い流さずにそのまま塗布すると、よりなじみ、発色が良くなります。

「オレンジ」は「ヘナ」の配合比が最も多く、「ヘナ」の成分が髪のケラチン(タンパク質)にからみつくことで白髪を染めます
「オレンジ」で20分染めていただき、洗い流した後、「ブラウン」もしくは「ソフトブラック」で40分以上染めていただくと、色の染まりや留まりが良くなります。

「ブラウン」「ソフトブラック」は、空気に触れることで発色を促します。まだらに染まることを避けるには、ラップできっちりと巻いてからシャワーキャップをかぶり、40分以上置いたあと、洗い流してください。染めた直後は少し緑がかった色になることがありますが、空気に触れることで黒っぽい色に変化し、2,3日後には落ち着いた色になります。

室温が高い方が染まりやすくなります。寒い時期には部屋を暖めてから行いましょう。

必ず、ボトルにお湯を入れてからシムカラーを入れてください。シムカラーを先に入れると全て溶けない恐れがあります。横に振ってなじませた後は、縦に強く振ることでダマを防ぎます。しっかりと振ってください。

使い慣れてきた方は、「ブラウン」1パック+「オレンジ」1パック、「ソフトブラック」1パック+「オレンジ」1パック、「ブラウン」1パック+「ソフトブラック」1パックなど、それぞれ組み合わせて一緒に容器で混ぜることでお好きな色を作ってみてください。

週に1回、髪と頭皮のケアとして使い続けてみてください。色の染まりが良くなるだけでなく、髪の健康やトリートメントとして効果的です。

全成分

オレンジ

ヘンナ・ローズマリー花・アンマロク果実・タカサブロウ葉・ツボクサ葉茎・ウコン根・カンゾウ根・グアーガム

ブラウン

ヘンナ・ナンバンアイ葉・ウコン根・ローズマリー花・アンマロク果実・グアーガム・タカサブロウ葉・ツボクサ葉茎・カンゾウ根

ソフトブラック

ナンバンアイ葉・ヘンナ・ローズマリー花・グアーガム・カンゾウ根・ウコン根・アンマロク果実・タカサブロウ葉・ツボクサ葉茎

クリア

カシア葉・アンマロク果実・ローズマリー花・グアーガム・カンゾウ根・タカサブロウ葉・ツボクサ葉茎

 
染色効果がある葉のみを使っていて、高品質で、準備も塗布もカンタン! 言うことなしのヘナセットです。セット以外にも、それぞれ個別に販売しているので後々も便利。

SimSim(シムシム)お手軽簡単シムカラーエクストラ(EX)25g 8袋 ブラウン SimSim(シムシム)お手軽簡単シムカラーエクストラ(EX)

化学染料一切不使用!ナチュラルハーブの白髪用カラー!最高品質Aランクのヘナにハーブや和漢植物を配合し、髪を染めるだけでなく地肌や髪に栄養を与えるヘアパックとしてもお使い頂けます。またグアガム(マメ科)配合により、ほどよい粘性で髪や地肌に密着します。地肌に塗布後ヘナがポロポロと落ちるのを防ぎます。

葉月 敬子

肌も体も頑強とは言えず、肌のこと、体のこと、ずいぶん彷徨ってきました。そのため「敏感肌用コスメ」「保湿ケア」に関心が高く、歳を重ねた今は「エイジングケア」に...

プロフィール

合わせて読みたい

PICKUP

ABOUT

年齢肌に負けないエイジングケア!
おすすめ化粧品レビューブログ。

RECOMMEND