シワ対策はシンエイク原液配合コスメが凄い!シワやたるみに1~2滴

シワ対策成分 シンエイク

40歳以降の “シワ対策” 成分として、熱い注目を集めてきたシンエイク!

シンエイクは表情筋の収縮と加齢によって発生した深いシワに対し、肌をリラックスさせてシワケアする新しい成分です。

画期的な成分ですが、弱点は非常に高価なこと。

だけど、今回試した化粧品は1回のケアに1~2滴、しかも1日1回夜だけのケアでOKだから、結果的にコスパはいいんです✨

そんなわけでこのページでは、シンエイクという成分のご紹介と、シンエイクの “原液” 配合化粧品のレビューをしています?

シンエイクとは?

シンエイクは蛇の毒による作用をヒントに、スイスで研究が開始された成分。
エイジングケア・・・なかでも シワ対策 に応用され「塗るボトックスと呼ばれています。

2006年には、世界的に権威のある「スイス・テクノロジーアワード賞」を受賞しました。

シワを伸ばすしくみ

シンエイク シワを伸ばす 弛緩

画像出典:MASHUP パンフレット

毒蛇の毒に含まれる神経遮断物質が、肌を弛緩させ伸ばす作用があることを参考に研究されたシンエイク。

シンエイクは、表情筋の収縮と加齢によって発生する深く固いシワにアプローチして、肌をリラックスさせ、なめらかな状態へと導きます。上の図を見て頂くとイメージしやすいかもしれません。

もちろん、実際に毒蛇の毒から作られているわけではなく、その作用をヒントに作られた成分なので心配しないでくださいね。現時点で副作用も報告されていません


おすすめしたいシンエイク、そのワケ

シンエイク 原液 マッシュアップ

今回おすすめしたいのは、シンエイクの “原液” をそのまま配合した化粧品。

なぜ原液配合のシンエイク化粧品の中でも、このマッシュアップ社の製品をご紹介したいのか、まずはこのへんからお話しますね。

おすすめポイントをまとめると以下の3点!

【コスパ】夜のケアに、たった1~2滴。結果的に経済的!

シンエイクは非常に高価な成分ですが、この美容液なら1度のケアにたった1~2滴でOK。
しかも、夜のお手入れ時だけでいいんです。

1日に1~2滴で済むから、結果として経済的ですよね。

 ケアの自由度が高い

そのうえ使用方法も自由自在で、お手持ちの化粧水に1滴まぜたり、指に取って気になる目元や口元にそのままの濃い状態で塗ったりと自由度が高いのも魅力。

【品質】開発した製薬会社のシンエイクを、原液のまま

そして次に、なぜマッシュアップのシンエイクをおすすめするのか。

それは、まず1つめに品質です。

ペンタファーム社が開発した、スイス・テクノロジーアワード受賞成分のシンエイクの原液そのままを配合している製品だということ。

実は、日本国内にはペンタファーム社の原液をそのまま使用している製品は少ないそうですが、マッシュアップの「JFエッセンスS.A」はその本家本元のシンエイク原液、そのままで配合されています。

【実績】エステサロン500店舗以上で使われている

また、マッシュアップには実績もあるのが安心要素。

マッシュアップの基礎化粧品は、多くのエステサロンで使用されてきており、その数、全国500店舗以上。

実際に多くの人に使われた実績があるということは、安心材料の1つになりますね。

シンエイクを実際に使ってみた《口コミレビュー》

シンエイク 原液 美容液 化粧品 トライアル

それではシンエイクを実際におすすめしたい理由をご説明したところで、早速マッシュアップ社のシンエイクを使ってみましょう?

手軽に試せるトライアルセットが用意されているので、始めにこれを注文してみました。

トライアル
1 「JFエッセンスS.A」
シンエイクを原液のまま配合した美容液
2 「JFエッセンス」
幹細胞エキスを高濃度(リンゴ幹細胞エキス2%、アルガン幹細胞1%)配合した美容液
3 「JFエッセンスS.Aローション」
フラーレンやα-アルブチン、EGF、天然セラミドのセレブロシドなどを贅沢に配合した化粧水

以上、3点のトライアルセットです。

1.JFエッセンスS.A(シンエイク原液美容液)

特徴

シンエイク 原液 美容液 化粧品 トライアル JFエッセンスS.A

まずシンエイク原液の美容液から。

先ほども書いた通り、本家本元のシンエイク原液をそのまま配合した美容液「JFエッセンスS.A」です。

JFエッセンスに1滴加えて使用することができます。

目の周りや口元のシワが気になる場合は、手のひらに1滴落として指に取り、直接気になる場所に付けてケアすることもできます

しかも、洗顔後に夜1回のお手入れで充分

もちろん肌の乾燥がひどい時には朝と夜の両方で使用することもできるし、この上から乳液やクリームなどを重ねることもできます。

使用感

シンエイクのテクスチャは、美容液のようなトロみがあります。少量でもお肌につるつるとよく伸びてしっとり。

「JFエッセンスS.A」のみだと酸味臭がありますが、目元・口元に塗った後も臭いを感じることはありませんし、JFエッセンスに混ぜて使えば臭いを感じません。

肌に刺激を感じることは全然なかったし、塗った後はベタつくことなくサラッとした感触

全成分

グリセリン・水・ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド

2.JFエッセンス(美容液)

特徴

シンエイク 原液 美容液 化粧品 トライアル JFエッセンス リンゴ幹細胞エキス

これは、最近よく耳にする幹細胞エキスが高濃度に配合された美容液「JFエッセンス」。

幹細胞の栄養となる成分と幹細胞をサポートする成分の両方が配合されています。

腐らないリンゴで有名な「ウトビラー・スパトラウバー」のリンゴ幹細胞エキスを2%配合。

そして、奇跡の木「アルガンツリー」のアルガン幹細胞を1%配合。

また、幹細胞の循環をサポートする成分としては、ビクノジェノール、フコイダン、カミツレ花エキス、ソメイヨシノ葉エキスがしっかり配合されています。

これにもシンエイクが配合されています。単にシンエイク原液美容液のセット美容液という感じではなく、単体としても凄い配合内容です。

注目成分として、α-アルブチン・フラーレン・ビタミンC誘導体・スーパーヒアルロン酸・EGF・アスコルビルグルコシド・水溶性プロテオグリカン・天然セラミドのセレブロシド・トロロアオイモドキ種子エキス・加水分解コラーゲン・加水分解エラスチン・パリミチン酸レチノール・8種のアミノ酸などなど・・・美容ケア成分たっぷり!

幹細胞とは

幹細胞とは、決まった役割を持たず、いろいろな細胞になれる細胞です。傷をみつけるとその場所に集まり、分化・分裂を繰り返すことで組織の修復を行います。

皮膚においては表皮・真皮に存在しており、衰えて減少した細胞を絶えず供給し続けています。

しかし、老化して衰えた表皮・真皮では、この幹細胞の数が少なくなり、活性も衰えてきます。その結果、正常な肌の形成が妨げられ、様々な肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。

使用感

透明のジェル状で、顔につけた後そのまま首までするするよく伸びます。

肌の上に残る量が多いジェルが苦手なわたしとしては、ベタつきもなく、しっとりサラっと仕上がるのが嬉しい。

このジェルはシンエイク原液美容液(JFエッセンスS.A)と混ぜやすいので、使い勝手もイイ感じ。

全成分

水、BG、ペンチレングリコール、メチルグルセスー10、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体、フランスカイガンショウ樹皮エキス、ソメイヨシノ葉エキス、カミツレ花エキス、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、α-アルブチン、アスコルビルグルコシド、加水分解コラーゲン、加水分解エラスチン、リシン、フラーレン、ベタイン、プロリン、水溶性プロテオグリカン、トロロアオイモドキ種子エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ピーナッツ油、ヒアルロン酸Na、パルミチン酸レチノール、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、トレオニン、トコフェロール、ソルビトール、セリン、スクワラン、グルタミン酸、グリセリン、グリシン、アルギニン、アラニン、アセチルヒアルロン酸Na、PVP、PCA-Na、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、イソマルト、カルボマー、水添レシチン、ダイズ油、エタノール、リン酸Na、パンテノール、レシチン、キサンタンガム、セレブロシド、フェノキシエタノール

3.JFエッセンスS.Aローション(化粧水)

特徴

シンエイク 原液 美容液 化粧品 トライアル JFエッセンスS.Aローション セレブロシド α-アルブチン フラーレン シワ・シミケアフラーレンやα-アルブチン、EGF、天然セラミドのセレブロシドなどを贅沢に配合した化粧水「JFエッセンスS.Aローション」。

「JFエッセンス」同様、幹細胞の栄養となる成分と幹細胞をサポートする成分も配合されています。

腐らないリンゴで有名な「ウトビラー・スパトラウバー」のリンゴ幹細胞エキスを2%、「アルガンツリー」のアルガン幹細胞を0.1%配合。

また、幹細胞の循環をサポートする成分としては、ビクノジェノール、フコイダン、カミツレ花エキス、ソメイヨシノ葉エキス。

幹細胞とは何かについては、上の「JFエッセンス」のところを見てくださいね。

注目成分として、シンエイク・フラーレン・ハイドロキノン・α-アルブチン・EGF・アスコルビルグルコシド・水溶性プロテオグリカン・天然セラミドのセレブロシド・トロロアオイモドキ種子エキス・加水分解コラーゲン・加水分解エラスチン・8種のアミノ酸などなど・・・こちらも美容ケア成分たっぷりです!

使用感

さっぱりとした感触です。最近、美容液のようにトロみを感じるものも多いですが、これは全く「水」といった感じ。

日常的にトロみのある化粧水を使用している場合、「感触」として物足りなさを感じるかもしれませんが、さっぱりと使え、かつしっかりとした保湿力があります。

全成分

水、ペンチレングリコール、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体、フランスカイガンショウ樹皮エキス、ソメイヨシノ葉エキス、カミツレ花エキス、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、フラーレン、アスコルビルグルコシド、α-アルブチン、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、水溶性プロテオグリカン、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、リンゴ果実培養細胞エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、クズ根エキス、トロロアオイモドキ種子エキス、ハイドロキノン、オタネニンジン根エキス、グリチルリチン酸2K、セレブロシド、ベタイン、PCA-Na、ソルビトール、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、グリセリン、BG、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、イソマルト、ダイズ油、エタノール、リン酸Na、PVP、レシチン、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール

使用方法

シンエイク原液と美容液は、夜1回の使用で充分です。

シンエイク 使い方

クリックで少し拡大します。PCでご覧の方はご利用ください。

画像出典:MASHUP パンフレット

部分ケア

目尻のシワ、ほうれい線など、気になる部分には直接1滴塗る。
STEP1 まずはクレンジングでしっかりとお顔の汚れを落とします。
STEP2 「JFエッセンスS.Aローション」をたっぷり手に取り、お肌に含ませるように馴染ませます。
STEP3 「JFエッセンスS.A」をシワの気になる部分に集中して塗り込みます(指先に少量分)

全体ケア

まぶたの重み、顔のたるみには、JFエッセンスS.Aを1~2滴まぜて塗る。
STEP1 まずはクレンジングでしっかりとお顔の汚れを落とします。
STEP2 「JFエッセンスS.Aローション」をたっぷり手に取り、お肌に含ませるように馴染ませます。
STEP3 「JFエッセンス」を100円玉大を手に取ります。
STEP4 それにJFエッセンスS.A(シンエイク)を1、2滴加えて手のひらで混ぜ合わせます。
STEP5 お肌全体になじませ、気になる部分は優しくお肌にすりこむように重ねづけしてください。

梱包(参考)

シンエイク 原液 美容液 化粧品 トライアル マッシュアップ 梱包

ご参考までに、こちらがトライアルセットが届いた状態です。

厚さの薄い、ダンボールの箱で届きました。

お得な購入方法

すべて、今回ご紹介した3点(シンエイクを原液のまま配合した美容液と、幹細胞エキスを高濃度配合した美容液、フラーレンやα-アルブチン、EGF、天然セラミドのセレブロシドなどを贅沢に配合した化粧水)のセットです。

1.とりあえず少量・安価で試したい

「とりあえず試してみたい」という場合のトライアルサイズはこちら。初回限定。

実際に自分の肌に合うか、使用感はどうかなど、試してみるのに便利です。

2.お得価格でたっぷり試したい

現物サイズのたっぷりした量がお得に購入できます。初回限定。

シンエイク原液ケア美容液は、たっぷり2か月は使用できる量です。

3.お得価格で定期購入したい

通常の定期購入割引より、さらに割安で購入することができます。

初回は30%引き。通常より割引の22%引きからスタートできて、回数に応じて35%まで割引になります。

3点セットで使用してみた感想

一番初めに感じたことは、肌表面がサラサラでベタつきがなく心地いいこと。刺激も全く感じない。

翌日、肌を触ってみて感じたのは、まるでリポソームのようにいつまでも保湿されている感じがすること。保湿されている安心感があります。

肌に吹き出物が出たり、乾燥を感じることもない。

そして数日継続使用後、朝起きて鏡を見たときに「あら?」と思いました。肌にハリが出てきたのを感じたからです。

葉月 敬子

肌も体も頑強とは言えず、肌のこと、体のこと、ずいぶん彷徨ってきました。そのため「敏感肌用コスメ」「保湿ケア」に関心が高く、歳を重ねた今は「エイジングケア」に...

プロフィール

合わせて読みたい

PICKUP